危なかった~

藤沢周平記念館を見て…

ひとまず 150キロほどの新潟を目指します。

日本海に沿って南下、鶴岡では穏やかな日差しだったのに 
日本海は波の花が打ち寄せていて…
b0010125_20165319.jpg

漁村が続く海沿いの道は いたるところ工事規制、片側通行が多くて
思わぬ時間を食いました。 雪が来る前に工事を急いでいるのでしょうか?
小さな漁村の道幅を直線にしたり広げたり、堤防をかさあげしたり、必要な工事なの?と。

新潟は酒処  “菊水酒造” のお酒は 私のお気に入りです。
お猪口二杯ですけどね~(#^.^#)
新発田の酒造元 覘いてみたかったけど 新発田を通過したのは日が暮れてて断念。

ホテルに到着後、夕食とりながら 明日の作戦会議。
連れ合いは「せっかくだから あと2~3日 信州あたりを回ろうョ」
私は「これと言って もう見たい処も無し、明後日から台風並みの低気圧が来るらしいから 帰宅」
意見が分かれたけど、TVで 明後日から30m近くの突風と雨、とのニュースを見て
連れ合いも 帰宅に同意!(バンザイ)

翌朝、ナビに自宅・と入れると 自宅まで1200キロジャスト。
到着時刻は午後11時50分。
これに 昼食、夕食、トイレタイム、給油時間をプラス。深夜 2~3時に自宅予定。 
8時15分 スタート。。。

小春日和の順調な走り、高速道路を乗り継いで 夕方京都、吹田、宝塚トンネルの
渋滞常習地帯を通り抜けましたが、対向車線は渋滞が延々と続いているのに
下りはスイスイ… 今まで、スイスイと通り抜けられたことは一度もありません。
狐につままれた気持ちで 関西圏を通過。\(◎o◎)/!

途中、2回ガソリン給油、3回目を夕食時に福山SAで…と吉備SAを通り過ぎたところで
給油サインが付きました。
さて このジムニー 給油ランプが付き出してどのくらい走れるのか? 
初めての遠出なので解りません。
今までの車は点灯後 50キロ近くは走れましたが…?
次の 福山SAまでは40キロ余り、いつガス欠で止まるか 
そろそろと ブレーキを踏まないように… ヒヤヒヤ、ドキドキ、ハラハラ・・・
やっと 福山SAにたどり着いたときは バンザ~~~~~イ。(/_;)

スタンドのお兄さんは給油をしながら 何度もポンプを止めます。  そして
「ジムニーに こんなに給油をしたのは始めて! よく途中で止まらなかったですね~
本当にヤバかったですョ~ 危なかったですョ~」と。

タンク容量40リッターに 39.1リッター入ったようです。
残量 1リットルもなくて、少しでも坂道になると止まってしまうところ。
b0010125_2110753.gif
 
本当に 綱渡り、危ないところでした。 
今まで60リッター入ったガソリン、今後は早めの給油!を肝に銘じて。。。

食事、給油、トイレタイムを取りながら 12時前には帰宅。(飛ばした。笑)
荷物を運び込んだ頃から雷雨となり ホッッ…

山口県で高速道の火災で一時封鎖 一区間一般道に迂回したりしながら
新潟 → 福岡 1200キロを15時間余で走り 事故も無く、怪我も無く。

「やっぱり 家がいい!」といつもの台詞。
まる一日くらい足元が揺れてたし 3~4日過ぎてから腰が痛くなったり(反応 遅い!)
b0010125_21253052.jpg

行きの門司ー大阪はフェリー。
大阪ー帰宅まで 2700キロ余り走行。
軽ながら よく走ってくれました。^^

翌日から 東北、北陸は台風並みの風と寒波。
秋をとばして 冬がやってきたようです。
[PR]
by hotate13 | 2013-11-25 21:59 | 歩き・旅 | Comments(6)
Commented by juju3291 at 2013-11-25 22:13
★元気ばば★
ぎりぎりセーフ
良かったですね
天気もギリギリでしたね
Commented by hotate13 at 2013-11-25 22:31
元気ばばさん
荷物を運びこんだら ゴロゴロ鳴りだして~
本当に ぎりぎり。

一気に寒くなって~ 冬の服、あまり持ってて無かったし~^^
Commented by mariko789 at 2013-11-26 16:48
こんにちは!

>日本海は波の花が打ち寄せていて…

いかにも日本海という画像。一句、できそうです♪

>狐につままれた気持ちで 関西圏を通過。

良かった、良かった!!

>本当にヤバかったですョ~ 危なかったですョ~

危機一髪! 神さま仏様が後押ししてくれていたのかも。

>翌日から 東北、北陸は台風並みの風と寒波。

ジャスト、イン タイム でしたね!
いろんな意味で思い出ふかい旅になったのでは。
ジムにー君も、お疲れ様でした~♪
お腹ぺこぺこのとき、おいしい油をたっぷり貰って良かったね!
Commented by konatum at 2013-11-26 18:45
読んでいて、こちらもハラハラ^^

ハ~、それにしても1200キロ!
なんとまァ、想像つきませんよ。
途中、フェリーとかはよく聞く話ですけど、全部走られたのですねぇ~。
本当に 運転お疲れさまでした。

海は、やはり、日本海という感じがしますねぇ。
Commented by hotate13 at 2013-11-26 22:55
marikoさん
ガソリンスタンドのお兄さんが、何度も何度も「ヤバかった、ヤバかった」と言うので
本当に ぎりぎりだったようです。
よく走ってくれた ジムニーは愛いヤツです。^^
Commented by hotate13 at 2013-11-26 23:05
小夏さん
次のSAまで40キロ、途中で止まったら歩くの~~~?と
ビクビクでした。

は~い 最後の日は新潟から福岡まで 一日で1200キロ走りました。
ダンプの運ちゃん並?(以上?)

フェリー プラス 2700キロ走りましたが、前回は3700キロ走ったから
今回のほうが短かかったのョ~
暴走夫婦です。(^_^;)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 川内優輝 がんばった~! 蝉しぐれ >>